京都で花魁体験を10倍楽しむ為に

花魁体験についてのよくあるご質問

花魁体験全般に関するご質問

不安だらけの花魁初体験。
色んなホームページを眺めていても、分からないことがあって不安に。
そんな皆様に参考にして頂くためのページです。

1. お店による違いってどんなものがあるの?

花魁体験のお店は京都中にたくさんございます。体験のお値段やプラン内容も異なる為、見比べていると、どこを選んで良いのか分からなくなってしまう方もおられるのではないでしょうか?

ざっくり眺めているとどこも同じように見える花魁体験のお店でも、よくよく見比べてみると、メイクの仕方が実は大きく異なっていたり、ヘアアレンジやヘアアクセ、お着付けの種類にもお店の特徴を感じて頂けると思います。持ち帰る事の出来るお写真のサイズや枚数、着ることの出来る着物の数や、撮影の枚数、ポージング数の違いなどもございます。

また、初めて体験される方の中には、お持ち帰りになれるお写真枚数と、カメラマンが撮影するお写真の枚数を混同してしまう方もおられます。カメラマンによる撮影が付いていても、持ち帰ることのできる写真は1枚というプランもあったりするので、たくさん写真を持ち帰りたいか、少しで良いのかなど、せっかく体験なさるなら、ご自身にとって理想の変身をさせてくれそうなお店をじっくりお選びになることをオススメします。気になる情報がホームページに記載されていないこともあると思うので、その時はお電話かメールで問い合わせてからご予約なさることをオススメします。

2. 持って行かないといけないものは?

変身体験に必須の持ち物は3つです。それは、スマホ、カメラ、お帰りの際のお化粧道具。美しい花魁さんに変身された後は、カメラマンによる撮影だけでなく、ぜひ記念に自撮りでもお写真を残せるように、スマホやカメラはお忘れなく♪(お店によっては自撮り出来ない場合もございますので、ご予約の際にご確認してみてください。)また、当然ですが、変身体験では舞台化粧のような、かなり濃いメイクを施しますので、お帰りの際には一旦ノーメイクになります。普段お使いのお化粧道具を忘れてしまった場合は、ノーメイクで帰らなければならなくなってしまいますので、お化粧ポーチをお忘れなくご用意ください。

3. 舞妓体験と花魁体験、何が違うの?

それぞれの違いがイマイチ分からないという方もおられると思いますので、まずは、基本的な舞妓体験についてのご説明をさせて頂きます。

本物の舞妓さんは、現在も京都の花街(かがい)におり、その舞妓さんの真っ白なお顔と同じメイクを施し、だらり帯という長い帯を巻くなど、実際の舞妓さんに沿ってメイクやお着付けをし、お写真を残したり、お外を散策して楽しむ体験です。

花魁体験とは、現代メイクを施し、お着物を着て、舞妓体験と同様にカメラマンによるお写真撮影があります。お外には出られないお店がほとんどです。メイクに関しては、中には古典的な花魁さんに仕上げるお店もございますが、その多くは、現代風花魁体験として行っているお店がほとんどです。現代風とは、「現代にもし花魁さんがいたら、こんな感じなんじゃないかな」といった、実際の花魁さんではなく、現代メイクをして、花魁さんのお着物や簪を合わせたアートテイスト溢れる体験の事です。白粉で顔を真っ白に塗る事なく現代メイクで行う為、普段の姿との違いに違和感をあまり感じることなく変身体験をお楽しみ頂く事が出来ます。妖しく優美な花魁体験の世界で、普段とは異なるもう一人の自分の姿に変身し、非日常の空間をお楽しみになってみてください。

4. 花魁体験にかかる時間はどれくらい?

花魁さんのヘアメイクや撮影だけでなく、もう1度普段のメイクに戻らなければならないので、ご体験時間は大体2時間から3時間みておいてください。お店や、体験なさる人数やプランによってその時間は大きく前後することもあると思います。もし、花魁体験のプランページにご体験の目安時間が書かれていない場合は、直接電話やメールで問い合わせて、その後の旅行計画を立てることをオススメ致します。ご自身のお写真を選ぶ時間や、メイクや着付けも全て、個人差が出やすい体験ではございますので、バタバタしてしまわぬよう、ご体験後の予定は少しゆるめに設定なさると良いと思います。

5. 裸眼?コンタクト?

花魁体験の撮影ブースは暗いことが多いです。その為、視力の悪い方はカメラマンの指示が見づらくなってしまうこともございます。普段メガネやコンタクトを使用されている方は、コンタクトをして体験なさることをオススメします。もし、コンタクトを付け忘れてしまった場合などには、担当するカメラマンへそのことを伝えてみると良いと思います。また、カラコンについては、好みによって分かれるところでもありますが、目ヂカラを更にプラス出来るアイテムですので、普段されない方も、カラコンや、ディファインなどのサークルレンズを付けて体験なさると、より一層変身度合いをお楽しみ頂けるのではないかと思います。

6. 写真撮影は自由に行える?

基本的に、花魁体験自体はカメラマンによる撮影で、普段自分で撮る事のできないような、特別な写真を残すことが目的です。お店によっては、お手持ちのカメラでは撮影できないこともございます。多くのお店ではカメラマンによる撮影以外にも自撮りが出来ると思いますので、ご予約の際にはぜひご確認ください。

7. 追加料金はかかるの?

こちらも、お店によってさまざまですが、元々プランについているお写真枚数に、さらにお写真を追加していただくことが出来たり、写真データを追加購入して頂けるお店もございます。お店によっては撮影の小道具がオプションになることや、お写真プリントが有料な場合もございますので、不安な場合にはぜひご予約の際にご相談になってみてください。

8. 予約はいつぐらいにしたほうが良い?

京都全体の観光シーズンは、3月から4月の桜の時期と、11月の紅葉の時期です。自然と、花魁体験のシーズンも、観光の方が多くなる同じ時期となります。もし、京都旅行や花魁体験を、桜や紅葉のシーズンにお考えであれば、1ヶ月前にはご予約なさることをオススメ致します。メイクやお着付けには時間が掛かるため、ご希望のお日にちに予約枠が空いていても、希望の時間帯ではご予約頂けない場合もございます。午前中に体験される予定が午後に変わってしまうと、その他の観光の予定もズレてきてしまうと思いますので、ある程度日程が決まったら、早めにご予約なさる方が良いと思います。