京都で花魁体験を10倍楽しむ為に

花魁体験をより楽しむ為に

綺麗なお写真を残すには

どんな雰囲気の花魁さんになりたいのか

花魁体験の撮影ポージングは難しい!?

花魁体験のホームページを見ていると、綺麗な花魁さん姿のお写真がたくさん載っていると思います♪「綺麗~!」と思いながら眺めていても、自分が変身した姿まではなかなか想像できないもの。。。実際に体験してみると、メイクが終わり、撮影に入るころには、緊張してしまう方もたくさんおられます(^-^;)もちろんお店のスタッフさんは上手にポージングを教えてくれると思うのですが、ノープランで臨むと「出来てるのかなぁ」と不安なまま撮影が終わってしまったり、ポーズをしていても、完成形がうまくイメージできなかったり。。気だるい表情で綺麗な写真も、実は腰をひねったり肩を下げたり、お顔を傾げたりと、気だるいように見えて難しいポーズも多いと思います。なので、綺麗に写っているお写真も、「こんな風にポージングしてるんだなぁ」と、考えながら見ておくと、撮影の時にも役に立ったり、「こんなポーズで撮影してほしい!」という理想像も浮かんでくると思います

美しくきめるコツは、照れないことです!

撮影の時にはポーズだけでなく、表情も大切です。カメラマンによる指示ももちろんあると思いますが、撮影中は、きっとどのお店も鏡を見る事は出来ないと思います。もし「キリッとした表情に」とか「せつない顔で流し目をして」と言われたとしても、なかなか自分の中で「出来てる♪」と思える表情を作るのは難しいもの。。事前にギャラリーなどで他に体験されている方の写真を見たり、鏡を見たりしながら、「こんな感じかな~」というのを少しだけでもイメージしておくと、撮影の時にも少し(気持ち的にも)役に立つのではないかと思います。花魁体験の当日は、メイクをして、お着付けをして、撮影室に入る頃には、あなたの見た目はすっかり花魁さんです。ポーズや表情も、思いっきりやりきるつもりでオーバーに頑張ってみてください♪花魁体験は特に、背景も派手で、メイクやヘア、お着物も華やかな仕上がりなので、ボーッとした表情では逆にお顔が浮いてしまうと思います。大きめに動いて、切ない顔や、ツンとした表情、優しく微笑む、寂しげ、キリッと。。などなど、気持ちを込めてなりきってみると、きっとお写真は、その方が素敵なものに仕上がると思います♪逆に、照れてしまって、思うほど表現しきれなかった場合は、写真を選ぶ際に、「もっと頑張れば良かった~!」と、後悔が残ってしまうかもしれません。せっかくの花魁体験を特別良い想い出にする為にも、撮影中は恥ずかしい気持ちを捨てて、「別人に変身するための時間だ」と思い、女優のように演じてしまうのがオススメです♪

理想像に近づけるにはお店の人とのコンタクトも大切!

綺麗な花魁さんに変身して、美しいお写真を残すには、理想のイメージを固めていくことが大切ですが、やはりメイクも撮影も人の手によるものです。花魁体験店のスタッフと会話をしながら仕上げていくものなので、なるべくなら気軽に相談などを行えるお店がオススメです。もし、そっけない態度でカウンセリングを行われてしまうと、本当に理想の花魁さん姿に変身することが出来るのかどうかどんどん不安になっていくと思います。逆に、緊張して来店していてもフレンドリーで優しいスタッフのいるお店であれば、その緊張もどんどんなくなっていくはずなので、どんなスタッフがメイクや撮影を行っているのかというのも、実は変身体験のお店選びで重要なポイントだったりします。ただ、お店のスタッフの雰囲気は実際に行ってみないとよく分からないもの。。ご予約のお電話の際に、少しだけやりたいイメージについて話してみるのも一つの手かもしれません。最終的には来店してから相談させていただくと思いますが、優しい受け答えで電話で話してくれるお店だと、きっとご予約の時点で信頼、安心して来店したいと思えるのではないでしょうか。当店では、少しでもご来店前のお客様に安心して頂けるように、また、京都の観光方法などもお届けさせて頂きたいという気持ちで、スタッフブログとお客様のフォトブログを2つ行っています。スタッフブログでは、スタッフの内面が見られるような、趣味や何気ない日常のことであったり、京都のイベントや観光情報など、色々な記事を書かせていただいています。観光のお役に立つこともあれば、そうでもないこともあるかと思いますが、宜しければぜひご覧になってみてください。

なりたい花魁さんイメージはお決まりですか?

花魁体験といっても、その変身姿はお客様によって様々です。日本髪風で古典的な花魁さんだったり、洋髪で前髪や顔周りの髪の毛を下ろしたり、コサージュをいっぱいつけて、可愛い現代風の花魁さんだったり。。まずは、花魁さんの仕上がりが、カッコ良くてcoolなイメージが良いか、可愛さもある方が良いのかから考えていくと良いと思います。

王道の「The花魁」なスタイルが良い場合は、やはり前髪はポンパにして、サイドもアップスタイルにする為、肩に付く位の長さが必要になると思います。日本髪風に仕上げたお写真のGalleryはこちらからご覧いただけます。

また、洋髪のヘアスタイルでナチュラルに仕上げたい方は、こちらの地毛アレンジの花魁体験Galleryをご覧ください。

更に、後頭部に伊達兵庫風髷(だてひょうごふうまげ)を使用できるお店もございます。ちなみに当店では、一部のプランを除き、3,000円(税抜)のオプションでご利用頂くことが可能です。STUDIO ESPERANTOや、一部のプランでは、プランの料金内でも髷をご利用いただけるプランがございます。伊達兵庫髷を使用したときのGalleryはこちらからご覧いただけます。

KOKORO Groupでは、ハーフウィッグやフルウィッグをご用意致しておりますので、長さが無くてもロングに見せることもできます。洋風に仕上げることで、より現代風に花魁体験をお楽しみいただくことができます。ウィッグを使用した花魁さんのGalleryは、こちらをご覧ください。

地毛を使用したアレンジもさまざまで、夜会巻き風に仕上げることで、日本髪風とはまた違った「和」のテイストをお楽しみいただくこともできます。夜会巻き風のアレンジGalleryはこちらからご覧ください。